Make your own free website on Tripod.com

Esperanto English

Reza Kheir-khah

* About me:

私は、モハメド・レザ・ヘィルハーです。 イランの首都テヘランに生まれました。 イランの外国語大学で英語を学び、 卒業後、雑誌社に勤務、翻訳や編集、また記者の仕事に従事しました。

国際語である<エスペラント>の勉強を始めたのは1986年です。1年後 ポーランドのワルシャワで 開催された<エスペラント世界大会>に参加。 この世界大会には5大陸72ヶ国から6000人余りの人々が 集まりました が、エスペラントの勉強を始めてわずか1年にもかかわらず、多くの人々と 心を通い合わせる ことができたことは大きな驚きでした。 この体験が私をよりエスペラントに近づけさせたといえるでしょう。 私は 真剣に勉強に励み、1989年にはオランダの世界エスペラント協会で 3ヶ月間ボランティアとして働きました。 それ以後、プロのエスペランティ ストとして20ヶ国以上の国を訪れています。

日本にやって来たのは 1990年です。その時は3ヶ月の旅でしたが、あち こちの地域に多くのエスペラントがいる事に驚かされました。 日本各地で 私は機会に恵まれ、私の国の事や各国のエスペラントクラブ、文化センタ ー等について話をする事ができました。 また地元の新聞社などからも、 幾度もインタビューを受けました。

1992年から1998年10月まで東京近郊に住み、 「湧命法クリニック」 国際部門で日本特有の療法の一つである「湧命法」の指導と普及に 関する、外国向け情報提供 の仕事をしておりました。さらに、東京の いくつかのエスペラントクラブでエスペラントを教え、「エスペラント雑誌 」 に 記事を書いたり、「ナイチンゲール」と名づけたカセットテープの制作など に携わりました。

1998年11月 からは四国の香川県でエスペラントと英語を教えています。

Email: rezamenhof@yahoo.com